スイートなインテリアデザイン【フレンチカントリーの豆知識】

スイートなインテリアデザイン【フレンチカントリーの豆知識】

家族

スイートな空間づくり

やわらかな雰囲気の物から、ラスティックと呼ばれるアンティーク調の物まで、フレンチカントリーとまとめても、実は幅広くいろいろなものがあります。その中でも、お部屋に甘い印象を与えるフレンチカントリーテイストが日本では人気が高くなっています。お気に入りのインテリアで自分の理想の部屋を作りあげましょう。

室内

空間づくりのポイント

白を基調とした空間づくりを意識するとイメージとして作りやすくなります。その中に薄いベージュやブルーの小物を置くことで、雰囲気としてより近づきます。家具においてもアンティークなもので、柔らかな丸みのある物を置くと良いでしょう。

家具

色合いとアイテムの選び方

ベッドルームにシャンデリアを設置したり、カーテンをレース地の物にすることで雰囲気を出すことができます。キッチンでは白やベージュをベース色としたキッチンに、淡いブルーの調理器具を置くなど、色合いとアイテムの組み合わせでお部屋をフレンチカントリー風にすることができます。

取り入れたいアイテム

家具のミニチュア

木綿の布

カントリーテイストに欠かせないアイテムとして木綿の布が挙げられます。カーテンやテーブルクロスなどに木綿の布を取り入れることでも、それらしい雰囲気を作ることができます。

キッチンアイテム

アンティーク調のミルクピッチャーや、ホーローのキャニスターなどがアイテムとして挙げられます。色合いは淡いブルーやベージュのものにすると良いでしょう。

白いスツール

白い家具を組み合わせることで、全体的な雰囲気もまとまります。材質は特に問いませんが、特に足の部分が白くなっている物を使うと雰囲気が出やすくなります。

アイアン飾り

パーティションとして使ったり、壁にかけるだけでも雰囲気がでるアイテムになります。安価なものも多いので自分の気に入ったデザインのものを探しましょう。

広告募集中